味覚解析の「SENSYソムリエ」スマホをかざすだけでワインの好み度合いを判定する新アプリ、事前登録を開始

Pocket
LINEで送る

カラフル・ボード株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:渡辺 祐樹 以下、カラフルボード)は、自社開発する感性を解析するパーソナル人工知能「SENSY」を活用した、人の味覚を解析し個人の嗜好に合ったお酒をパーソナルに提案する「SENSY ソムリエ」のカスタマー向けスマートフォン用アプリをリリースしました。スマホで陳列棚のワインを映すと、自分の好みの度合いを教えてくれて、「ワイン選びの困った」を解決します。

カラフル・ボード株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:渡辺 祐樹 以下、カラフルボード)は、自社開発する感性を解析するパーソナル人工知能「SENSY」を活用した、人の味覚を解析し個人の嗜好に合ったお酒をパーソナルに提案する「SENSY ソムリエ」のカスタマー向けスマートフォン用アプリをリリースしました。スマホで陳列棚のワインを映すと、自分の好みの度合いを教えてくれて、「ワイン選びの困った」を解決します。

ワインを購入する時に困惑した経験がある。70%

ラベルのデザインで購入するワインを決める。64%

購入したワインについて後悔したことがある。67%

 

そんな「ワイン選びの困った」を自分のスマホが専属ソムリエになって自分の味覚に合ったワインをその場で提案、そのワインがどのくらい自分好みか示してくれます。これまでのレーティングは、それぞれ人の味覚や好みが異なる中、評価する人の主観でのレーティングでしかなく、そのワインが本当に自分の味覚や嗜好に合うものかはわかりませんでした。SENSY ソムリエ スマートフォン用アプリは、AIがあなたのワインの好き嫌いの評価や味の表現の仕方によって「あなたの好み」を学習します。多くの評価レビューを登録するほどAIがより深く好みを学習します。ワイン選びのストレスを解消し、食事を楽しいものにするツールです。

▼  「SENSY ソムリエ」とは
感性を学習する1人1台のパーソナル人工知能「SENSY」がユーザーの味覚を解析して、ソムリエのようにワインを提案するアプリです。

味覚は、①定量的に測定することが困難なこと
②同じワインでも人によって味の感じ方が異なること
③「美味しい」の定義も人それぞれ異なること、
等の理由から科学的なアプローチが大変困難です。
そこで、「SENSY」の持つ「パーソナル感性分析」のアプローチを味覚に応用することで、ユーザーレビュー(飲食後の感想)からひとりひとり異なる味覚をデジタル化して捉える技術を開発しました。これにより、そのユーザーがまだ飲んだことのないワインであっても、味覚を予測して提案することが可能になります。

▼店頭ソリューション連携
「SENSY ソムリエ」は、スーパーや百貨店の店頭で、来店されたお客様の好みに合わせて、最適な1本を提案する小売店向け接客ソリューションとしても活用されています。小売店向け接客ソリューションとアプリを連携させることで、店頭にあるワインの中から、自分の好みに合わせた最適な1本を見つけることができます。

▼アプリリリース日
今秋を予定

▼ティザーサイト
https://sommelier.sensy.ai/
ティザーサイトにメールアドレスを登録するとアプリリリース時にお知らせをお送りします。

▼人工知能「SENSY」とは
カラフルボードが開発するパーソナル人工知能。自然言語処理、画像解析技術などを組合せ、ひとりひとりの感性を個別に解析するディープラーニング技術です。2014年11月にファッションアプリとして、リリースし現在では、マーケティング、需要予測、店舗接客、EC接客、カスタマーサポートなど幅広いソリューション群を展開しています。事業ドメインもファッションから食品、美容・健康食品、旅行など幅広いライフスタイルに拡大を続けています。

▼  カラフル・ボード株式会社 会社概要
社名   :カラフル・ボード株式会社
所在地  :東京都渋谷区神南1-12-16アジアビル5F
代表者  :代表取締役CEO 渡辺祐樹
事業内容 :人工知能開発事業
資本金  :10億3,953万円(資本剰余金含む)
設立   :2011年11月25日
URL        :https://www.colorful-board.com/

Pocket
LINEで送る