フィリピン・マニラで全世界に向けたVRモバイルゲーム制作を開始! フィリピン発の複数デバイスで遊べるVRモバイルゲームが登場!

Pocket
LINEで送る

KLab Cyscorpions Inc.が、複数のスマートフォンを利用したVRモバイルゲーム制作を開始しました!

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)のフィリピン子会社KLab Cyscorpions Inc.(本社:フィリピンマニラ、President:野口太郎、以下KLab Cyscorpions)が、複数のスマートフォンを利用したVRモバイルゲーム制作を開始しました。


これまでのVRコンテンツは、専用コントローラー機器を必要とするか、ヘッドマウントモニターの動きで操作することが主流でした。KLab Cyscorpionsはモニター用とコントローラー用に2台以上のスマートフォンを連携させ、スマートフォンの機能をコントローラーとして代用することで、リッチな体験を提供するVRモバイルゲーム を開発しました。新たな専門機器を購入する必要が無いVRモバイルコンテンツ制作を可能にしたことで、全世界のスマホユーザーが簡単にVRモバイルゲームを楽しめる環境を提供します。【サンプルVRモバイルゲーム】

■ROARZ VR

モニター用のスマートフォンと、銃口の方向、発砲、リロードをコントロールするスマートフォンの2台でお楽しみいただけるゾンビシューティングゲームです。

インストールはコチラ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cyscorpions.zombievr
*Android版のみの提供。iOS版の提供は10月中旬を予定しています。

■ROAD KILLZ

最大4台のスマートフォンをそれぞれ、モニター、ハンドル、アクセル、ブレーキとして個別に設定し、車を操作してゾンビを倒していくゲームです。

インストールはコチラ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cyscorpions.vrzombiecar
*Android版のみの提供。iOS版の提供は10月中旬を予定しています。

■HEADSHOT

スマートフォン1台で楽しめ、ボールの方向に合わせてヘディングシュートを決めるシンプルなゲームとなっています。

インストールはコチラ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.studio3.footballvr
*Android版のみの提供。iOS版の提供は10月中旬を予定しています。

【KLab Cyscorpionsについて】
会社名:KLab Cyscorpions Inc.
本社:3/F BHSC (C2 Bldg), 7th Ave. cor. 29th St. BGC, Taguig, Metro Manila, Philippines
代表者:President 野口太郎
創立:2007年
事業概要:スマートフォンアプリ、ゲームの企画・開発・運用事業
VR(仮想現実)モバイルコンテンツ制作
受託開発・ラボ型開発事業
URL: http://cyscorpions.jp/

【VRの企画・開発のご相談】
担当:加納
電話:03-6479-0742(日本語窓口)
メール:ph-sales@klab.com

Pocket
LINEで送る