プラットフォームクロニクル OS戦記/林信行

プラットフォームを制した者だけが時代の覇者となる。主戦場を次々にかえながら、覇者がめまぐるしく交代し続けるデジタルプラットフォームの世界。しかし、覇者の座を常に狙える企業はいくつかしかない。 記事を読む »

ウェブは“空間”を資源化する〜ソーシャル時代の情報空間論/鈴木謙介

ウェブとリアルとの間における、ヒト・モノ・カネ・データの交通が激しくなっている。O2O、オムニチャネル、IoT……、キーワードは無数にあり、ウェブとリアルの融合は進む。では、リアル空間がウェブ情報と切り離せなくなったとき、それぞれをどの視点から評価すればよいのか? 記事を読む »

ITproのための「ももクロ論」補論

この記事は、ももいろクローバーZとAKB48の受容の違いに、今後のITサービスを占いうる要素を探ろうというもの。2014年3月、ITproにおいて連載された小論を再掲。(全5回) 記事を読む »

任天堂はなぜ勝者となりえたのか/サイトウ・アキヒロ

結果としてプラットフォーマーになれなくとも、その革新性と進化によって、消費者以上に業界内に多大な影響を与えつづける企業ソニー。その蹉跌のなかに、日本企業の可能性が垣間見えてくる。新しいルールを生むのはソニーのようなチャレンジ精神のある企業だけだ 記事を読む »

パサージュからネットへ〜資本主義の構造転換と消費社会の変容/清家竜介

あたかも第2次世界大戦前夜を想起されるかのような、時代のうねりが見え隠れする2014年――。 果たして、高度に発達した資本主義社会が世界を歪ませているのか? そして、情報通信技術の発達は、古い社会を排除しようとしているのだろうか? 記事を読む »

 

法人向けのモビリティやIoTサービスをつなぐゲートウェイデバイス「flagle.pro」を開発 〜センサーから取得した情報を産業IoT向けSIMカードを通してIBM Bluemixで分析、他社アタッチメントデバイスと連携するなど、様々なIoTサービスの提供が可能に〜

d19590-11-410459-0

IoTハードウェア開発などを行う、株式会社ハタプロ(本社:東京都港区、代表取締役:伊澤 諒太、以下 ハタプロ)は、株式会社IDOM(旧社名:株式会社ガリバーインターナショナル)のクルマ社会×イノベーションをテーマにした「Gulliver Accelerator」で最優秀賞を受賞した高齢者向けに運転習慣の注意喚起を促すIoTデバイス「flagle(フラグル)」の実証実験で培った技術を元に、テレマティクス保険や運送業の車両位置管理などに利用できる法人向けのモビリティやIoTサービスをつなぐゲートウェイデバイス「flagle.pro(フラグルプロ)」を開発しました。

世界最先端インバウンド集客ツール「Bebot」活用セミナー開催。先着10社限定。 ~いま、知っておくべき、訪日外国人観光客に日本のアクティビティを提供するための最新ツール活用術~

d18663-8-264247-0

株式会社ビースポーク (本社:東京都港区、代表取締役: 綱川明美) は、訪日外国人観光客に英語で日本のアクティビティを提供している事業者を対象に、「訪日外国人観光客に日本の体験を提供するための最新ツール活用セミナー」を10月31日(月)に東京渋谷で開催いたします。

Cloudera、自社が提供する分析データベースが、クラウド環境におけるBIや分析処理における拡張性、迅速性、パフォーマンス面で他社を圧倒

Amazon Redshiftとのベンチマーク比較の結果、Apache Impala(incubating)がAWS上でより優れたクラウドネイティブな機能とプライスパフォーマンスを提供できることが明らかに

2016年9月22日 米国カリフォルニア州パロアルト発 - Apache Hadoopと最新のオープンソーステクノロジーをベースに、最高速で最も使い易くセキュアなデータ管理と分析のためのプラットフォームを提供するClouderaは、本日、Apache Impalaを使ったClouderaの最新分析データベースソリューションが、クラウドネイティブなワークロードに優れた機能を提供するだけでなく、他製品に比べ卓越したコストパフォーマンスを発揮したというベンチマーク結果を発表しました。Impalaは、自在に拡張および縮小が可能な柔軟性を持ち、Amazon S3に直接クエリを発行することも可能です。このような対応は、Redshiftなど従来のアーキテクチャーに依存したシステムでは不可能です。最新の設計思想を持つImpalaは、データと処理を分離させることで、S3のデータに限らずオンプレミスやクラウドストレージに対しても同様に、ハイパフォーマンスなSQL分析機能を提供します。さらにImpalaでは、これらの機能をAmazonの分析データベースやRedshiftに比べ、最大275% のコスト効率と10倍ものパフォーマンスで実現することができ、オープンプラットフォームの中では最も優れた付加価値を提供するものとなっています。

テンプレート型動画制作WEBサービス「FastVideo」アプリ版をリリース ~簡単3ステップで、本格プロ仕様の動画を「もっと手軽に」制作可能~

「動画をもっと手軽に。動画クリエイターをもっと身近に。」をテーマに動画マーケティング支援を行なう株式会社LOCUS(ローカス 本社:東京都渋谷区、代表取締役 瀧良太、http://www.locus-inc.co.jp)は、テンプレート型動画制作WEBサービス「FastVideo(ファストビデオ)http://www.fast-video.com/」のiOS向けアプリを公開しました。

VR・AR の情報サイト[SUBETE360]開始!

d9623-67-956571-1

株式会社SUBETE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 美林、以下「subete games」)は、
VR(バーチャル・リアリティ)・AR(拡張現実)の最新情報を配信する総合情報メディアSUBETE360

(http://subete360.com)を新たに立ち上げ、2016年9月より正式開始いたしました。

アパレルショップ向けのECサイト連携が可能なコーディネートメディア・クラウドサービス「SNAPBOARD」を提供開始

アパレルショップ向けブログを50社・100ブランド・4000店舗へ導入実績のある株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、アパレルショップ向けに、ショップスタッフが掲載するコーディネート写真のコーディネート写真掲載とECサイト連携に特化したファッションコーディネートサイト構築クラウドサービス「SNAPBOARD」の提供を開始いたします。Webに公開されるショップスタッフの創造性を活かしたファッションコーディネートのアイテムを容易にECサイトで購入していただけるよう、2017年末までに15社・30ブランド・2000店舗の導入に向け拡販していきます。

ソニーの透過式メガネ型ウェアラブル端末SmartEyeglass Developer Edition SED-E1、CEATEC JAPAN 2016出展を機に新価格販売。 目の前の風景に情報が重ねて表示されるAR(拡張現実)。ソニーのSmartEyeglassは、ハンズフリーでさまざまな情報を取得できる透過式メガネ型ウェアラブル端末です。

d11963-7-667068-0

株式会社美貴本は、SmartEyeglassの販売代理店として新価格を設定 98,500円 (税込 106,380 円)での販売を開始。CEATEC JAPAN 2016 IOTタウンにおいてデモ機を体験いただけます。
http://www.ceatec.com/ja/exhibitors/detail.html?id=7183

Cayin i5・Android搭載DSDネイティブ再生対応デジタルオーディオプレーヤーのご案内  i5で新たな音楽体験を

d10521-15-679907-0

株式会社コペックジャパン(本社:東京都渋谷区)は、2016年9月30日(金)よりCayin(カイン)社製DSDネイティブ再生対応デジタルオーディオプレーヤーi5の販売を開始致します。e☆イヤホン、フジヤエービック、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、Joshinなどでお買い求めいただけます。

人工知能開発組織「AITEC」(AI技術推進室)が機械学習技術をスマホ広告向け効果測定ツール「F.O.X」の計測手法「F.O.X FingerPrinting」に導入 ~機械学習を応用し精度の高い効果計測を可能に~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、人工知能を活用した開発組織「AITEC」で開発した機械学習技術を、スマートフォン広告向け効果測定ツール「Force Operation X」(以下、「F.O.X」)において提供している個人情報やブラウザのCookie情報に依存しない「F.O.X FingerPrinting」計測に挿入いたしました。

オプト提供のダイナミッククリエイティブ生成ツール「unis」、日本初のレコメンド型Webプッシュ通知機能「PushMessage」をリリース プッシュ通知を活用したOne to Oneマーケティングを実現

オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)が提供する、ダイナミッククリエイティブ生成ツール「unis」(ユニス)は、日本初のレコメンド型Webプッシュ通知機能「PushMessage」(プッシュメッセージ)をリリースいたしました。